2010年6月15日火曜日

全文索引が壊れた?

全文索引のあるアプリケーションでビュー上に検索バーを出して英単語で検索すると自分は3件しか表示されないのに隣の人の結果は180件表示される、と問い合わせがありました。
確認したところ、オプションの「あいまい検索」にチェックが入っている(有効にする)と件数が少なくなることがわかりました。
普通なら「あいまい検索」のオプションを"無効"にするより"有効"にするほうが件数は増えるはずです(よね?)。
そこで全文索引の異常を疑い、再作成してみました。
Dominoコンソールから次のコマンドを投入

load updall hogehoge.nsf -X

この後「あいまい検索」を"有効"にしたときの件数が"無効"のときの件数を超えました。
全文索引を再作成して件数が改善したということは、つまり全文索引が壊れていたということでしょうか...?
上のアプリケーションの全文索引はつい数日前にも更新されており、その時のログ(log.nsf)には異常を示すようなメッセージはありません。
全文索引の異常ってどうやって見つけるのだろう...
これがわからないとなると、定期的に再作成するのがよいのかも。